乾燥 ニキビ 基礎化粧品

大人ニキビの原因はお肌の乾燥をまず改善!

お肌が乾燥するといろいろなトラブルが起こりますね。
しわが出来たり、肌が硬くなってざらざらする、ハリがなくなる・・・・・。
気になっている毛穴が開き、メイクがきれいにできなくなる。
そして、お肌が乾燥すると、毛穴が詰まって大人ニキビできやすくなるのです。
そう、大人ニキビは乾燥が原因です。

 

睡眠不足や栄養バランスが崩れ、お肌が乾燥することがありますね。
睡眠をしっかりとったり、野菜を食事にとりいれたり、日頃からお肌のために頑張っているでしょう。
しかし、間違ったスキンケアで乾燥して、ニキビの原因になることもあります。

 

 

乾燥肌の方は、保湿をしっかりとしたスキンケアをしていることでしょう。
でもお肌の表面だけ潤って、肝心のお肌の奥までは浸透していないんではないでしょうか?
そうなると、いくら有効な成分が配合されていても意味はなりません。
インナードライ肌の出来上がりです。

 

化粧水の大部分は水で、肌の奥までは入っていきませんし、こまめに行うスプレータイプの化粧水も蒸発してしまいます。
お手入れは、しっかりと水分を補給しなくてはいけません。
お肌に水分が足りないと、角質層に隙間ができます。
ちゃんと役割を果たしてくれず、結果としてバリア機能が低下します。

 

 

バリア機能が健康に働かないと、お肌は美しさを保てません。
毛穴に古い角質が厚くたまり、毛穴を塞いでしまいます。
毛穴の中に皮脂が詰まることで炎症がおき、ニキビができてしまうのです。
ただ、水分を入れるだけの保湿だけでなく、肌そのものを乾燥させない状態に導くケアが必要です。

 

水分と大人ニキビの関係について話しました。
水分をしっかりお肌に補って、肌をしっとりと保ちましょうね。
余分な皮脂は洗顔ですっきり落とし、保湿美容液でちゃんとお肌を潤しましょう♪

更新履歴